よっさんを偲ぶ会

 残念ながら今年も大阪マラソンは落選。あれほど威力を発揮した高額寄付作戦?がちっとも通用しなくなってしまいました。
 今年も18日のジュビロ磐田メモリアルハーフマラソンに合わせて3連休を取り、金曜日は大阪の「いとう」でバッテラを食べる会です。今回は3月に亡くなった「よっさん」を偲ぶ会としてもらい、在阪当時の職場の先輩方7人が参集してくれました。
 実際は偲ぶも何もなく、早めに到着したWさん、Kさん、小生の3人がさっさとバッテラを注文して食べてしまい、遅れてきたAさんは全く口にできない有様でした。ごめんなさい。
 定年退職した先輩方もバカ話をしつつ、そのうちまじめな議論になっちゃうのはその昔、この「いとう」のご主人が会社近くでやっていた「柿右衛門」で我々が午前2時過ぎからやっていた「反省会」と変わりません。よっさんとKさんと3人で飲んでいたら、別の訳アリ風男女客がもめて、110番をかけたのに警察は取り合ってくれなかった懐かしい出来事も思い出したから、少しは親分だった「よっさん」を偲んだことになったとしておきましょう。

[PR]
by maruyamamasaki | 2018-11-16 22:48 | 大阪市


<< 藤田嗣治展 京都マラソン >>