<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第69回正倉院展

 前夜、Aさんに「おねだり」して入場券をゲットした正倉院展の見学に出かける。朝食は「いとう」で自分用お土産に買ったバッテラ1本。大阪マラソン以来の習慣ながら、一人で1本食べるのは多すぎる。でも食べてしまった。明日のハーフマラソンが思いやられます。
 西中島南方から奈良というと結構遠い気がしますが、御堂筋線で難波へ行き、近鉄に乗り換えるだけでよく、1時間もかからない感じです。奈良市を訪れるのはあの3・11の日以来のこと。
 土曜日だけに、結構待たされるかと思いきや、着いてみれば「ただ今10分待ち」と拍子抜けさせられました。実際は5分ちょっとで入場することができました。10時からボランティアガイドによる30分の解説会があり、時間もあるので聞いてみました。
 あくまでも素人目のわかりやすさという点で、今回出陳された宝物はいささか地味だったと思います。「緑瑠璃十二曲長杯」(色ガラスの盃」が目玉的存在ですが、ウサギや花の模様が見えるって程度では。犀角圷(さいかくのつぎ)は文字通りサイの角で作った盃ですが、案外浅いのに驚きました。イメージとしてはコップに近い容量があるのかと思っていました。
 正倉院展はそれほど出陳数が多くないので、文書的なものを適当に飛ばせば1時間ほどで鑑賞終了。再び近鉄奈良駅に戻り、特急で京都駅に向かいました。ここでも新幹線の乗車まで時間があったので、JR京都伊勢丹でおみやげを見繕って浜松へ。同店限定というフルーツゼリーを選んだら、製造元は何と埼玉県。差し上げる時、少々恥ずかしかった。
a0010524_20150310.jpg

[PR]
by maruyamamasaki | 2017-11-11 19:43 | 奈良県

北斎展

a0010524_17060584.jpg
 大阪マラソンは2年連続で外れてしまいましたが、在阪当時の諸先輩方との同窓会は今年も開いていただくことになり、12日のジュビロ磐田メモリアルハーフマラソンの遠征を兼ねて大阪へ。
 去年は東京で寄り道をしてからでしたが、今年は早めに大阪入りし、あべのハルカス美術館で開催中の「北斎展」を見学しました。
 結構な行列で、20分以上は並んだでしょうか。展望台とのセット券を買って入場すると、予想通りの大混雑でした。人だかりのできている「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」などの浮世絵は飛ばして先を急いだため、何だか展示全体の印象が散漫になってしまいました。しっかりと見たのは北斎ではなく、応為の「吉原格子先之図」だけでした。
 この「
吉原格子先之図」を含め絵葉書5枚ほどを買おうとしたら、ミュージアムショップもかなりの行列。展望台に上っている時間があるのか心配になるほどでした。


[PR]
by maruyamamasaki | 2017-11-10 20:40 | 大阪市

かげのハルカス

a0010524_17225159.jpg
 同窓会までの時間が残り少なくなり、急いで「あべのハルカス」展望台に上ってみました。
 人によっては気になるかもしれませんけど、エレベーター内部の光の演出が素晴らしく、位置表示もどの辺りの高さにいるのかがわかっていい感じです。
 夕暮れが近づいてきたとはいえ、ピーカンだったのでかなり遠くまで見渡せました。大阪城はどこか、通天閣はどこかと北側ばかり目が行って、この辺りは東京スカイツリー同様、市街地の一角に位置するための「不利」かもしれません。展望台はとてもゆったりとした広さで、こうした場所の快適さとしては知っている中では一番だと言えます。
 西側を見ると、夕陽で「あべのハルカス」自体の影が遠くまで伸びていました。




[PR]
by maruyamamasaki | 2017-11-10 20:12 | 大阪市

同窓会

 あべのハルカス展望台から下りて地下鉄御堂筋線に乗り、西中島南方駅で降りて定宿「ホテルオークス」にチェックイン。見事、17時には待ち合わせ場所に間に合って、恒例の「いとう」でバッテラなどを楽しむ会に。
 驚いたことに、今回は9人も集まってくれました。みんな先輩で、中には定年退職された方もおいでなのですが、あの頃(2003~2005年)はメンバーも仕事も楽しかったってことなんでしょうか。そういう時期に出向して可愛がってもらえたのは本当にありがたいことです。
 大阪マラソンは外れたものの、今回はAさんが金沢マラソンに初出走した話などで盛り上がりました。どうしても気になるのは、がん治療中のY満さんのこと。Aさんと僕が4月に高知へお見舞いに行った後、Y満さんと同期のW金さんも、同期のMさん、ちょっと後輩のW理さんと連れ立って高知へ行かれたとのこと。病人のくせに酒は飲んでもいいという不思議な状態だったせいで、運転をしていたW金さんを除いて酒盛りになってしまったようですが、本人いわく「余命17か月」。「元気なうちに会っておいた方がいい」とは思いますが、「元気なうちに」が妙に重くなってしまっています。Aさんが電話してくれたので、メンバー全員、Y満さんと話すことができたのはよかった。
 毎度のことながら、Fさん提供のライムを絞ったサワーはつい過ごしてしまいます。年に一度のバッテラも、Y豊さんが一つ譲ってくれて3個いただいてしまい、十二分に満足させていただきました。ちょっと眠ってしまった間に、遠来の僕はロハになっていて、これは現役としては心苦しかったものの、諸先輩のご厚意に甘えさせていただきました。
a0010524_18010120.jpg

[PR]
by maruyamamasaki | 2017-11-10 19:45 | 大阪市