<   2006年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

送別会

 6月26日(月)
 大阪にいた頃の職場でお世話になったT部長とF筆頭次長がご栄転となり、その送別会に乱入することに。保釈時刻を早めてもらい、東京駅を16時半ごろに出発、阪急グランドビル内の店に到着したのは19時15分過ぎ。我ながら、こういう時だけ無駄のない行動ができる。
 本来は1年で戻るはずなのに、「もう1年いたい」という僕のわがままが叶ったのは、T部長のご尽力によるものだった。自称「果樹園経営」のF筆頭次長が、職場に無償提供してくれたみかんをあらかた食べてしまったのも僕だった。心からお礼申し上げたかったからこそ駆けつけたのですが、「ただ気分よく飲みたい」って顔には書いてあったかもしれません。
 2次会は、梅田からタクシー3台を連ねて西中島南方駅近くに開店したばかりの「和心料理 いとう」へ。以前、「美味しんぼ」に出てくる「岡星」が3次元化したような店と評した「扇町 柿右衛門」の主が移ってきた店です。建物が新しいせいか、前よりもずっと広く、明るくなった感じ。新大阪駅から遠くないとなると、今後の大阪泊まりはこの付近になるかも。
a0010524_2072373.jpg
 再び梅田駅に戻り、予約しておいた堂山町のビジネスホテルに向かう途中、いよいよ撤去が迫ってきた阪急コンコースのドーム(=写真)を目に焼き付けておく。東京にもどこにもない、近代日本の財産なのになあ。
 実はこの晩、泊まった「ビジネスホテル近畿」は、当ブログのタイトルを決めるヒントになった、個人的には縁浅からぬ場所です。最後を「OSAKA」にするか「KANSAI」にするか迷っていた頃、たまたま新御堂筋と福島通の交差点で信号待ちをしていた時に、ここの「近畿」という看板が目に飛び込んできて「KINKI」に決めたのでした。
 すごく安かったのに、部屋は狭くなくて清潔、液晶TV導入済みと結構なことでしたけど、消灯すると壁に蛍光塗料の星マークがいっぱい浮かんでくるのには閉口した。ビジネスなんだから、壁紙を張り替えてほしいなあ。元は(今も)そっち系のご利用が多いんだろうな、場所柄。
[PR]
by maruyamamasaki | 2006-06-29 20:19 | 大阪市