本当はS先輩のご苦労様会だったのだけど…

 ゴールデンウィークといっても、その期間中の休みは2日しかありません。わずかなお楽しみは、あす28日に京都競馬場で行われる春の天皇賞の観戦で、日勤の仕事を終えるとすぐ東京駅に向かって新幹線に飛び乗り、19時半頃に新大阪に到着。地下鉄御堂筋線で一駅の西中島南方、となると行く先は「和心料理 いとう」。実は、小生の西下に合わせて在阪当時の職場の先輩方8人が参集してくれたのです。
 こういう時に音頭取りをしてくださるのがS先輩なのですが、実はS先輩も5月1日付で異動されるとのこと。だから、今夜の集いも本当はS先輩のご苦労様会で、それを小生の都合に合わせてくれたというわけです。同じビルの別の階とはいえ、お世話になった方が離れていくのは寂しい。
 しかし、ほかのお客さんたちの目には、そういう集まりだとはとても思えなかったろうな~。陽気だし、話は弾むし、料理はおいしいし、酒も進むし。1年前ぐらいに、東京のわが職場に「研修」で来ていたF嬢なんて、「あの時は猫を被っていたんだろうか」と思わずにはいられないほどだし。それとも、諸先輩方のムードにすっかり染まってしまったんでしょうか。
 あ~楽しかったと、最終的に店を出たのは23時過ぎ。ちっともS先輩のご苦労様会にはなっていなくて、すみませんでした。
 
[PR]
by maruyamamasaki | 2013-04-27 23:41 | 大阪市


<< 旧友との再会 第2回大阪マラソン >>